採用情報
受託研究
  
とめ研究所は、IT(知能情報処理技術)で皆様の生活が楽しくなるよう、小さな力ですがお手伝いしたいと考え、創業しました。 
  
  
お客様の研究開発へ貢献する“ソフトウェア研究開発受託会社” 
  
 
知能情報処理技術をコアコンピタンスとし、大学・公的研究機関・企業研究所・ベンチャー等と国家PJ応募・共同研究・受託研究開発・技術者派遣で協創し、来るべき“人と機械の共生社会”の構築に貢献します。 
 
   
株式会社とめ研究所事業フレームワーク
とめ研究所は難解アルゴリズム研究開発や社会を変えるシステム開発を目指す志の高いエンジニアの集団です。
知能情報処理 ヒューマンメディア
画像処理 パターン認識 オプティカルフロー 立体映像
自然言語処理 データマイニング 機械学習 意味処理
最適化 多変量解析 可視化 有限要素法 ディープラーニング
とめ研究所に関する詳細情報は、各項目をご参照ください。
 
会社情報
 
社員紹介
 
事業内容
 
先端ソフトウェア
受託研究開発
 
先端ソフトウェア
技術者派遣
 
研究開発実績
 
採用情報
 
アクセス
 
 情報セキュリ
ティポリシー
 
 
大学リンク
 
 サイトマップ
 お問い合わせ

サッカー型経営のとめ研究所は 京都サンガFCのチームスポンサーです。

最新情報
一覧
2020.6.01
緊急在宅勤務期間を終了しました。
詳細

2020.5.20
緊急在宅勤務期間を延長しました。
詳細

2020.4.28
緊急在宅勤務期間を延長しました。
詳細

2020.4.14
緊急事態宣言を受けた、当社の新型コロナウィルス感染症対策について
詳細

京都新聞(2019年12月1日号)に掲載されました。「多様な人材 ソフト開発 とめ研究所」。

博士対象修士対象2021年4月1日入社者採用会社説明会について、7月実施分より従来の対面式での実施を再開します。また、修士の受付を7/6で終了します。

2021年4月1日入社博士課程修士課程新卒者採用を実施中です(2020年10月1日入社等の方も可)。

  *「とめ」は、(株)とめ研究所の登録商標です。