特徴
とめ研究所は、川の流れ経営、身の丈経営を特徴としています。
  • 川の流れ経営
  • 緩やかなビジョンで、流れの中に漂わせ、
  • トップダウンに偏りすぎず、見えてきたものを目標
  • 大きくは社会や技術の流れに逆らわず
  • お客様や社員との出会いも流れとしてとらえる
  • 身の丈経営
  • 売上高、社員数などの自分のポジションに応じた経営
  • 社員の備えている技術の総和が当社の技術力、
  • 当社の事業ドメイン、大きさの進度
  • 社員の技術的、文化的力の進度
  • それらを支える社内機能体制の質、量の進度
  • とめ研究所の総合技術力、文化的成熟度の進度
  • 仮説経営
  • 将来の社会を仮説してそこからのニーズオリエンテッド経営
  • 新技術に特化
  • 新しい社会を創造するための技術にこだわる
  • ITソリューション指向
  • ITに関する上流から下流までトータル的に守備範囲とする
  • 得意分野に集中
  • IT分野、特に知能情報処理技術
  • 過去財産をフル活用
  • 過去財産を肯定して、選択肢を多くして戦力化
会社情報
 
会社案内
 
経営ビジョン
 
特徴
 
事業所(ラボ)
 
主要取引先
加入団体
 
代表取締役
ご挨拶
 
代表取締役
略歴
 
社員紹介
 
社内制度
 
お問い合わせ
 
 
戻 る